「房つき干しぶどう」

アロハカフェ

青果店の強みをいかし、青果物の加工も手がけています。砂丘地は水はけが良く、昼夜の温度差が大きくぶどう栽培に適していると言われています。収穫したままの砂丘ぶどうを添加物不使用で、ドライフルーツにしています。木になったままの、房がついた状態の干しぶどうをそのままお皿に、ワインなどのおともに、いかがですか。

お問合せ先

Web:http://alohahawai.wixsite.com/alohacafe

TEL:050-7123-7654